動物たち・光と影

ペンギン3態

   今朝はなにを思いながら、ここに立っているのだろう....孤高のペンギンさん。
b0057213_044576.jpg



   岩と語らうペンギン。
b0057213_0585062.jpg
   ズーラシア・ミステリースポットの顔岩。(ズーラシア認定ではありません)
   この顔、冬の午前中の光線状態で姿を現します。勿論、普通に見ているとただの岩ですが、
   こうしてレンズで切り取ると見えてきます。実は以前ここで撮った写真から偶然発見しちゃいました。
   上手い具合に岩の前にペンギンさんが立っていましたので撮ってみました。
   同行のお二人には内緒にしてました。ごめんなさい。
   ライバルを出し抜こうなど、姑息な考えは毛頭ございませんでしたので....はい。



   白い眉毛
b0057213_1374136.jpg
   すまし顔のペンギンさんですが、よく見ると頭の白い紋様が眉毛みたいに見えました。
   別のペンギンさんを確認してみましたが、この紋様はそれぞれ形も長さも違うようです。
   また新しい発見をしました。

    私も真似して・・ペンギンからのお願いです                    明日につづく(予定)
# by bigtiger.s | 2004-12-18 01:54 | よこはま動物園(ズーラシア) | Comments(10)

朝の光の中で

   先週の土曜日、くらげねこの雑記帳のkuragenekoさんに誘われてズーラシアに行って来ました。
   当日、動物園写真館のkeijiさんも合流して3人のミニオフ会ということになりました。
   ...と、ご説明することもなく、もう既にkuragenekoさん、keijiさんお二人とも当日撮影した作品を
   ブログに掲載中で、ご覧になった方も多いことと存じます。
   実はお二人は最新のデジタル一眼カメラで撮られているので、仕上がりもその場で確認できて
   当然のこと発表するのも早いのですが、私は依然として銀塩一眼カメラ使用のため、フィルムを
   ラボで現像してから掲載発表するという、kuragenekoさん、keijiさんのお二人がチータならば、
   さしずめ私はゾウガメ状態なわけで本日ようやくご覧いただけることにあいなりました。
   ....という、実に長たらしい言い訳を申し述べましたが、しばらくの間、当日撮影しました拙い写真を
   連載してご迷惑をお掛けしてしまおうと言う魂胆でございます。

   さて、最近私は寝坊ばかりして朝いちばんに入園することが無かったのですが、久しぶりに朝の
   爽やかな光の中で動物たちに会いました。
   これはスマトラトラの朝の沐浴?が終了して水から上がってくる光景です。
   と云っても、浅瀬をほんの少し散歩しただけなんですが。
b0057213_0271125.jpg
   彼の日課なのか、気持ちが良かったからなのか、このあとこの場所で水の上にお尻を突きだして○○チをしました。
   尚、○○チ写真はトラさんの検閲により削除となりましたので、ご了承ください。f(^^;)
   



   ズーラシアでは木陰に隠れてしまい殆ど上手く撮れたことがないレッサーパンダくん。
   この朝もこれ1枚のみ、しかもたった1回シャッターを切った1枚っきりの写真です。
b0057213_036073.jpg




   いつも朝は元気に歩き回っているのに、今朝は何故かインド「ライオンは寝ている〜♪」のです。
   もしかすると二日酔いかなぁなどと余計なことを人間様たちは考えておりました。
b0057213_0563255.jpg


すると〜〜
# by bigtiger.s | 2004-12-17 01:05 | よこはま動物園(ズーラシア) | Comments(14)

羽根

   動物たちを撮っていて思うのですが、彼らは色彩的には大変に地味です。
   大抵は茶色、黒、鼠色などなど、折角カラーで撮るのだから赤や青の
   派手な色がないものかと考えると、どうしても鳥たちを撮りたくなるんです。

   そこで最も動物園で派手な鳥、孔雀の華麗なる求愛ディスプレイです。
   よく写真のような絵なんて云いますが、まるで逆、細密な日本画かCGの
   ような写真となりました。光線の加減で立体感が薄れたからでしょうね。                        
b0057213_124391.jpg
   インドクジャク                                    夢見が崎動物公園



   ご覧のように、これは頭部の後ろのほうにある鶏冠みたいな感じの羽根なんですね。
   横から見ると貴婦人の帽子に付けられた飾り羽根みたいなものですが.....
   ちょっと後ろから見ていただくのも面白いかと、このショットを選んでみました。                                       
b0057213_183723.jpg
   ヘビクイワシ                                      千葉市動物公園



   普段はさほど気付かないのですが、休息で羽根の中に頭を埋めると
   膨らんだ羽根がこんなにも複雑に入り組んだ織物のような羽根であることに
   驚きます。赤色のグラデーションが微妙で綺麗です。
b0057213_1142224.jpg
   フラミンゴ                                      夢見が崎動物公園
# by bigtiger.s | 2004-12-16 01:17 | いろいろな動物園で | Comments(8)